ココバッグ

ココマイスター マットーネ・ラージショルダー 販売情報!!

マットーネ・ラージショルダー をピックアップ!!

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ラージショルダー

イタリア最高級の天然皮革と愉しむ休日 大容量のショルダーバッグで街へ出る

イタリア最高級の皮革マットーネで仕立てた大型のショルダーバッグ。日本の職人が細部にこだわるまで丁寧に仕上げたバッグはカジュアルながらも格式高き存在感を発揮する。ビジネスシーンでも見劣りすることなく他の男とは一線を画したスタイルを心行くまで楽しみたい。


マットーネ・ラージショルダー
マットーネ・ラージショルダー
マットーネ・ラージショルダー
マットーネ・ラージショルダー

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 90000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース


webcatalog.png







スポンサーサイト
ココバッグ

ココマイスター マットーネ・ビジネストート 販売情報!!

マットーネ・ビジネストート をピックアップ!!

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ビジネストート

イタリア最高峰の革素材を贅沢に使いシンプルを極めた格式高きビジネストート

イタリア千年の歴史を持った伝統製法から作られた皮革「マットーネ」を贅沢に使用しているこのビジネストートは、気軽に荷物の出し入れが可能となっており、スタイリッシュな機動性を兼ね備えている。


マットーネ・ビジネストート
マットーネ・ビジネストート
マットーネ・ビジネストート
マットーネ・ビジネストート

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 98000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース


webcatalog.png







ココバッグ

ココマイスター マットーネ・スタイルトート 販売情報!!

マットーネ・スタイルトート をピックアップ!!

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・スタイルトート

イタリア伝統皮革を惜しみなく使用したスタイリッシュな縦型トート

気軽に荷物の出し入れができ、中味も見やすいデザインになっている縦型トート。スタイリッシュなトートは、休日スタイルにも、ビジネススタイルにも使える「マットーネ」が放つ、独特の光沢感によるもの。使い込むほど味が出る本物志向の革製品を愉しみたい。


マットーネ・スタイルトート
マットーネ・スタイルトート
マットーネ・スタイルトート
マットーネ・スタイルトート

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 106000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース


webcatalog.png







ココバッグ

ココマイスター マットーネ・トラウトマンスドルフ 販売情報!!

マットーネ・トラウトマンスドルフ をピックアップ!!

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・トラウトマンスドルフ

千年の歴史を誇る伝統皮革で仕立てた 機能的かつ本物志向のミニボストン

千年の歴史を誇るイタリアの伝統比較であるマットーネの一枚革を贅沢に使用して仕立てたボストンバッグ。面積の大きいボストンは、傷んでいる箇所が含まれる皮革は使用することができない。ボストンを作れる皮革は限られており、厳選された皮革のみがボストンへと生まれ変わることができる。


マットーネ・トラウトマンスドルフ
マットーネ・トラウトマンスドルフ
マットーネ・トラウトマンスドルフ
マットーネ・トラウトマンスドルフ

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 131000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース


webcatalog.png







ココバッグ

ココマイスター マットーネ・アルヴィート 販売情報!!

マットーネ・アルヴィート をピックアップ!!

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・アルヴィート

ビジネスシーンを格式高く演出する 洗練された唯一無二の相棒

イタリアが誇る最高級皮革であるマットーネを惜しみなく使用した逸品。光沢感のある表情は上品な立ち振る舞いを演出する。必要なものは全て持ち運べる容量はビジネスマンには嬉しい機能である。


マットーネ・アルヴィート
マットーネ・アルヴィート
マットーネ・アルヴィート
マットーネ・アルヴィート

カラー / オールドブラック / ビターチョコ / ダークネイビー

価格 / 135000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース


webcatalog.png







ココバッグ

ココマイスター マットーネ・ジルベルト 販売情報!!

マットーネ・ジルベルト をピックアップ!!

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ジルベルト

イタリア千年の誇りに酔いしれる大人のビジネスシーンは素材で魅せる

使うほどに味を深める極上皮革は、新品時から満足感を得ることができるがその芳醇で濃厚な風合いへと変化する経年変化は、紳士が酔いしれるほどの輝きを放つ。大人のビジネスシーンではファーストインプレッションで本物志向の信頼できる男であることを印象付けたい。


マットーネ・ジルベルト
マットーネ・ジルベルト
マットーネ・ジルベルト
マットーネ・ジルベルト

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 138000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース


webcatalog.png







ココバッグ

ココマイスター マットーネ・ガブリエル 販売情報!!

マットーネ・ガブリエル をピックアップ!!

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ガブリエル

イタリア千年の歴史を誇る皮革で仕立てたビジネスを格式高く演出する極上トート

イタリア千年の歴史を誇る伝統皮革を日本の熟練職人が仕立てた極上のビジネストートバッグ。持ち運びなどの機動性にも優れた、機能的にも優秀なバッグである。


マットーネ・ガブリエル
マットーネ・ガブリエル
マットーネ・ガブリエル
マットーネ・ガブリエル

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 148000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース


webcatalog.png







ココバッグ

ココマイスター マットーネ・ガンドルフォ 販売情報!!

マットーネ・ガンドルフォ をピックアップ!!

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ガンドルフォ

千年の歴史を誇るイタリアの伝統革 想い出と共に深みを増すボストンバッグ

2つの色で組み立てられた鞄。月日を重ねるごとに深みを増す2色のマットーネは、それぞれに独自の経年変化を遂げる。その2つの輝きが周囲を魅了しようとさらなる深みを出し続ける。その姿はとても美しく、至福のひと時を与えてくれる。


マットーネ・ガンドルフォ
マットーネ・ガンドルフォ
マットーネ・ガンドルフォ
マットーネ・ガンドルフォ

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 150000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース


webcatalog.png







ココバッグ

ココマイスター マットーネ・ダルベルティス 販売情報!!

マットーネ・ダルベルティス をピックアップ!!

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ダルベルティス

洗練さを放つ皮革の存在に圧倒された 技の限りを尽くした贅沢ボストンが煌る

日本の熟練職人が丁寧に仕立てたミニボストン。小旅行などの、必要最低限の量を詰めて身軽に荷物を持ち運びたいニーズにこたえたバッグである。持ち運びのし易い大きさは重宝し、日々のシーンの中で頻繁に登場する。使い込むことで味が出るイタリアの伝統皮革は、経年変化も楽しみたい。よくばりなボストンである。


マットーネ・ダルベルティス
マットーネ・ダルベルティス
マットーネ・ダルベルティス
マットーネ・ダルベルティス

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 163000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース


webcatalog.png







ココバッグ

ココマイスター マットーネ・ルッシマイスター 販売情報!!

マットーネ・ルッシマイスター をピックアップ!!

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ルッシマイスター

経年変化をこれほど楽しめる鞄はない 深まる風合いに紳士は喜びを感じる

イタリア最高級皮革を贅沢に使用し、日本の熟練職人の手で織り込んだ至高の鞄。薄くスタイリッシュなフォルムが印象的であり、とても上品な仕上がりを魅せている。使い込むことで、風合いを深め味のある大人のオトコを演出する鞄に、見ているだけで満足する。


マットーネ・ルッシマイスター
マットーネ・ルッシマイスター
マットーネ・ルッシマイスター
マットーネ・ルッシマイスター

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ / イタリアンレッド【限定色】

価格 / 167000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース


webcatalog.png







twitterで最新情報

  • MEN'S BAG [COCOMEISTAR]Online shop
  • ココマイスター 鞄 通販
  • ココマイスターの最高級本革バッグ通販
  • 日本製 レザーバッグ ココマイスター
  • ココマイスター クラッチバッグ 通販
  • クラッチバッグ [希少品] ココマイスター
  • ココマイスター カバン 通販
  • ココマイスター カバン・バッグ オンラインショップ
  • ココマイスター バッグ・鞄 通販
  • 【ココマイスター】 鞄 最新通販情報
  • ココマイスター アタッシュケース 通販




  • 24時間取引が可能
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示